知識・技術・人材
それらを形にするのは
真心です

住宅・コーポ・マンション等の塗装リフォーム、リノベーション、エクステリア工事、法人様向けの塗装、防水、仮設、重防触工事のご用命は、カイシン工業へ

今すぐ体感!感動の低価格 個人住宅やコーポの外壁塗装・リフォームをお考えの方へ 現地調査&お見積もり無料キャンペーン実施中!

Our Business事業案内

当社では、個人住宅の塗装からプラント設備修繕工事や足場仮設工事まで幅広い分野で事業を展開しています。

Works施工実績

Blogブログ

倉敷市笹沖地区で歩道橋の塗替えを行っています。

昨年入札が行われた倉敷市様ご発注の笹沖歩道橋の塗替えを昨年より行っていますが、現在も絶賛施工中です。   先ず先行して足場の組立を夜間に行い足場仮設完了後に改修工事の開始です。 今回の施工内容は ・足場の仮設工事 ・塗装塗替え工事 ・雨樋の交換工事 ・腐食して穴が開いた箇所の溶接補修 ・歩道部のアスファルトの舗装工事 等々となっています。 今回の塗装仕様は旧塗膜をすべて剥離し鉄がむき出しになった状態にしたうえでフッ素樹脂塗料にて塗装塗替えとなります。 先ずは旧塗膜の剥離作業これがまたなかなか思うように進まず苦労しました(;'∀') 剥離が完了すると次はケレン作業です。 この工程では剥離しきれなかった旧塗膜の除去と錆が出ている箇所の錆の除去となります。ケレン作業まで終わると次はいよいよ塗装作業です。 先ずは錆止め塗料の塗装から 1層目塗装が完了すると各層の塗装の厚みが適正についているかの確認検査があります。 続いて2層目こちらも同様に塗膜厚の検査を受検し 次は下塗り3層目合計3回の下塗りを塗装し次は中塗りです。こちらも同じように塗膜厚検査を受検し いよいよ上塗り作業これで塗装作業は完了です。 塗装と並行し進めていたのが溶接作業と雨樋の交換作業。 先ずは古い雨樋を撤去し新しい雨樋の取付です。そして塗装前に行ったのが溶接作業腐食が進み薄くなった鉄板を継板をし溶接補修しました。 最後に行ったのが歩道部のアスファルト舗装 古くなってボロボロになった歩道を撤去し新しく舗装現時点で塗装作業、アスファルト舗装、雨樋の交換等々予定工事は概ね完了し完成検査を受検するだけとなっています。無事完成検査で合格すると最後の大仕事 足場の解体作業(また夜間(;'∀'))となります。 足場の解体作業中は道路規制をして作業いたしますのでここを通られる方にはご迷惑をお掛けいたします。完了検査も近日中に行われる予定となっておりますので完了し次第 施工実績に上げさしていただきますのでそちらも併せてよろしくお願いいたします<(_ _)>

2021.01.29

Contactお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

086-450-1010

平日12:00〜20:00 / 土日祝 9:00〜20:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

3営業日以内にお返事いたします。
お急ぎの方はお電話でお問い合わせください。