知識・技術・人材
それらを形にするのは
真心です

住宅・コーポ・マンション等の塗装リフォーム、リノベーション、エクステリア工事、法人様向けの塗装、防水、仮設、重防触工事のご用命は、カイシン工業へ

今すぐ体感!感動の低価格 個人住宅やコーポの外壁塗装・リフォームをお考えの方へ 現地調査&お見積もり無料キャンペーン実施中!

Our Business事業案内

当社では、個人住宅の塗装からプラント設備修繕工事や足場仮設工事まで幅広い分野で事業を展開しています。

Works施工実績

Blogブログ

広島県廿日市市の工場増築現場で手直し工事を行いました。

今年6月から施工中で、ブログでもちょくちょくご紹介さしていただいた 広島県は廿日市市の工場の増築工事。岡山県倉敷市から車で約2時間。 現場工事は一通り完了しましたが外壁の塗装がイマイチの出来だったのでやり直しをしました。 外壁の塗装仕様はエポキシ系吹付タイルの上、シルバーメタリック塗装+クリヤー塗装という仕様でした。 塗装仕様としてはかなり珍しい仕様となり、当社では初めての施工でした。 全くの無知であった為メーカーが出している仕様書通りに施工をしましたが、、、、 簡単に言えばシルバーメタリックという塗料、これは車の塗装と同じような塗料でした。最初の施工時にの出来栄えは全体的にムラムラでメタリックの基材が多くついたところは黒っぽく、逆に少ないところは白っぽくなってしまいイマイチというかイマサンぐらいの出来でした。 ということで思い切って全体的なやり直しを決断しました('◇')ゞ   先ず解体済みだった外部足場を再度組立し ベビーサンダーで吹付タイルの凹凸模様を削り落とし サンダーでできた不陸を消すために不陸調整塗材である程度平滑にし 再度、吹付タイルの模様吹きを行い むらなく均一な面になるように中塗り材を吹付し これまたむらなく均一な面になるようシルバーメタリックを3回吹付し 最後にクリヤーを吹付し完了いたしました。 余分な出費でしたがお客様にも満足していただき良かったです( *´艸`)  

2020.12.08

現在施工中の倉敷市笹沖の歩道橋の塗替え工事のご紹介。

倉敷市の入札で落札し11月より施工中の倉敷市は笹沖の歩道橋の進捗状況をご紹介します。先ずは外部足場。 幹線道路で交通量が多いので、夜間作業にて外部足場の組立を行いました。 階段部は単管本足場、道路横断の桁部は単管吊り足場にて組立を行いました。 足場の組立完了後は下地調整の工程です。先行して浮いている塗膜や錆の激しい箇所を除去し、、塗膜剥離剤を使用し旧塗膜の全撤去です。 なぜこのように旧塗膜の撤去をするのかというと、昔塗装工事に使用されていた多くの塗料に人体に有害な鉛を含む塗料が使用されていました。公共物件に関してはその有害塗料を放置するわけにはいかないということで、最近の官公庁の橋梁や今回のような歩道橋等では旧塗膜をすべて剥離の上、再塗装とされていることがほとんどです。そのため写真にもありますが剥離作業中の作業員は、ヘルメットから靴まですべて防護服で完全防備を行い剥離作業を行っています。   塗膜剥離後は錆が発生している箇所のケレン作業となります。 剥離剤では錆の撤去はできない為、別に錆撤去のためのケレン作業を行います。この作業の時点では、塗膜及び錆が全くなく鉄が露出している状態で朝露等でさびる可能性がある為、その日ケレンを行った範囲はその日のうちに錆止めを塗装して作業を完了します。 そのため、全てケレンが終わった状態=錆止めの一層目がすべて終わった状態となります。 現在は剥離完了後のケレン作業が約20%ほど完了した状態となります。

2020.12.08

昨日は予定がスポーンっと飛びましたので施工中の現場廻ってみました('◇')ゞ

おはようございます。 昨日は取引先の業者様とゴルフに行く予定でしたがなんやかんやで中止になり( ;∀;)一日予定がなくなった為現在施工中の現場(県内)を回ってみました(;・∀・) 今現在大変ありがたいことに担当さして頂いている工事が山のようにあり、従業員さんがどことなくピリピリとしている。。。。。そんな雰囲気ありましたが改めて現場を回ってみて納得したところです(*_*;笑   先ず朝一に。。。。こちらは9月末に当社で落札した倉敷市の公共工事、歩道橋の塗替え工事の現場です。10月頭から官公庁関係の届け出業務を行い10月末に足場の組立が完了いたしました。 現在は歩道橋の既存塗膜の除去作業を行っています。こちらの歩道橋は新設当時から塗替えがされていないらしく新設時に塗装された昔の塗料の中に人体に有害な成分が含まれているとのことで、今回の塗替えではその旧塗膜をすべて除去し新たに有害物質の含まれない塗料を使用し塗装する工事となっております。そのため旧塗膜の除去作業時には作業員のが有害な塗膜辺を吸い込まないように写真のように完全防護をして作業を行っています。こちらの防護服、頭の先から足の先までのセットとなっており今回の工事に掛かる防護服の費用だけでなんと!!!3桁万円となります(*´Д`)   続きまして二件目。。。。。  岡山県倉敷市は児島地区にて倉敷市の備蓄倉庫の鉄骨の塗装をしています。 こちらも10月中旬から着工している工事で現在は外壁のパネルを貼る前にその周辺の鉄骨を優先して塗装しています。進捗状況としては約50%といったところでしょうか。壁のパネルを貼り終え屋根材を貼ってから本格的に最終塗装となる予定です。   続いては。。。。。  こちらも岡山県は倉敷市児島地区の倉敷市発注の公共工事で小学校の校舎の改修工事をしています。こちらの工事は当社が元請けではなく取引先業者様が落札されたものを当社で施工を行っています。こちらも先月、外部足場の組立が完了し、外壁の補修数量調査~外壁の補修作業を行っています。写真のようにひび割れしている箇所はエポキシ樹脂の低圧注入、鉄筋が露出している箇所はコンクリートを斫り取り鉄筋の錆止め処理からコンクリートの埋め戻し、コンクリートが浮いている箇所は浮いたコンクリートの斫り取りから埋め戻し、等々。。。。。こういう補修箇所が何百か所あります(;'∀')公共工事の為、施工箇所の写真の撮影に毎日追われている状態です(;'∀')(;'∀') まだまだ先が長いですが頑張ります('◇')ゞ   続いては。。。。。  岡山県は赤磐市山陽町にて岡山県発注の県営団地の改修工事を行っています。こちらはいつもお世話になっているお客様からご依頼いただいた物件で当社担当工事は塗装工事のみとなります。現在は東側妻面の施工が完了し南側バルコニー面の施工と北側の玄関扉の施工をしています。   続いては。。。。。    こちらは新着情報でしかご紹介していませんでしたが岡山県は倉敷市内にて9月初旬に当社が落札しました市営団地の改修工事を行っています。先日外部足場の組立が完了し、前述の児島地区の小学校と同様に外壁の補修箇所の数量調査が完了したところです。これから役所担当者と協議の上、補修数量の確定~外壁コンクリートの補修作業に入り写真撮影に追われます(;'∀')(;'∀')(;'∀')  こちらも工事着工したばかりで来年3月中旬までと工事期間が長いですが頑張ってまいりましょう('◇')ゞ   続いて(;'∀')。。。。。    こちらも岡山県は倉敷市内にて8月に当社が落札した倉敷市発注の中学校の屋内運動場の屋根の防水改修工事になります。室内のフローリングのクリヤー塗装等々が完了し屋上の防水作業も最終段階となっております。こちらは11月末完工予定となっておりますので最後まで気を引き締めて頑張ります('◇')ゞ   それからそれから(;'∀')(;'∀')。。。。。    夕方からは9月より鉄骨の塗装をしていました岡山県は倉敷市玉島地区の工場の増築工事。それぞれの現場が完了次第集合し塗床工事が昨日より着工です。昨日は床の掃除からプライマー塗布まで。22時ごろまで作業し予定通り完了いたしました。引き続き本日明日で中塗り~上塗りの予定となっております。作業員の方が大変お疲れ様でございました<(_ _)>   と、現在岡山県内で施工中の現場は上にご紹介したものと以前から行っております、新築マンションの最終作業となんとも盛沢山となっております(;'∀') 現在の社内の状況はいわゆる一つの『パニック状態』でピリピリです( ゚Д゚) 今この状態で新しい現場でも受注して来ようものなら拳骨されるかもです( ゚Д゚) と、言いながら新たに住宅2件と賃貸マンション1件受注したことはみんなには内緒にしておきます( *´艸`)   色々と駆け足でご紹介いたしましたが現在このような状態となっております。パニック状態ではありますが従業員及び協力業者様のお力を借りつつすべての現場に『快心・会心』の施工をご提供できるように株式会社カイシン工業一同、努力してまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

2020.11.12

Contactお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

086-450-1010

平日12:00〜20:00 / 土日祝 9:00〜20:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

3営業日以内にお返事いたします。
お急ぎの方はお電話でお問い合わせください。